WordPress Ping OptimizerでPingの重複送信を抑える

どうもヒサトです!

 

今回はPingの重複送信を抑えるプラグインである、

「WordPress Ping Optimizer」についての解説をしていきます。

 

なぜ重複送信を抑える必要があるのか?

理由は至って簡単で、

あまりに短期間で同じような情報を送ってしまうと、

Ping元がスパムと思ってブロックしてしまう恐れがあります。

 

それを抑える事ができる優秀なプラグインが、

「WordPress Ping Optimizer」という事です!

 

インストール方法

インストール方法は、

プラグイン⇒新規追加⇒検索と進み、

「WordPress Ping Optimizer」と入力しインストールし有効化するだけです。

 

 

 

設定方法

設定⇒WordPress Ping Optimizerと進みます。

すると設定画面が出てきます。

 

 

ここにPing送信先を入力して、

「Enable pinging」にチェックを入れて「Save Settings」で完了です。

 

他の設定は不必要なのでこれで重複送信を抑えてくれます。

かなり簡単ですね!

 

Ping送信先については以前の記事

「Ping送信って何?効果的な送信先一覧を集めてみました」

を参考にして下さい。

 

まとめ

どれだけ有利にサイトを構築できるかがミソだと思いますので、

このように簡単に設定できるような事は必ず設定しておきましょう。

効果は目には見えませんが、必ず結果として表れるはずです。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

コメントを残す

このページの先頭へ