トレンドサイトの1つが手動ペナルティを受けたので考察してみました

どうもヒサトです!

 

今回は僕が所有していたトレンドサイトの1つが

手動ペナルティを受けたので考察してみました。

トレンドアフィリエイトに手動ペナルティは付き物と

言われていますが実際のところはどうなのでしょうか?

 

サイト概要

手動ペナルティを受けた理由について考察する前に、

まずサイトの基本情報を載せていきたいと思います。

 

ドメイン⇒日本語ドメイン

サイト名⇒トレンド〇〇といったパッと見でトレンドサイトと分かるものではない

サイトのテーマ⇒芸能関係

記事数⇒25記事

1日のPV数⇒2000~4000PV

滞在時間⇒平均40秒

 

手動ペナルティ

 

更新頻度としてはかなり不定期です。

気が向いた時と自分が何か実験したい時に

きまぐれで更新していたサイトになります。

(トレンドアフィリエイトについて考察する実験サイトです)

 

サイトを立ち上げたのは3月の終わりの事で

ここまで手動ペナルティを耐えていたのですが

8月2日に手動ペナルティを受けサイト全体が

圏外に飛ばされていましました。

 

考察

このトレンドサイトは1記事目から1日400円ちょっと稼ぐなど

なかなか好調な滑り出しを見せたサイトでした。

(一度トレンドサイトを作ったことがある人ならこれがどれだけ凄いか分かる筈です)

 

 

すごいでしょ!

 

もちろんドメインも中古ドメインではなくて新規で取得したものです。

中古ドメインは少しデータが取りにくいので中古ドメインの効果を

確認する時以外は使えないですね。

 

ネタ元

基本的にはニュースサイトからめぼしい情報を見つけてきて、

それらを引用で交えながら自分なりの意見を述べていました。

ですのでリライトやコピーの類で手動ペナルティを受けたわけではありません。

(価値のない質の低いコンテンツとして手動ペナルティを受けました)

 

他のサイトで書いている内容をあまり把握しないまま記事にしていたので、

内容が被っていたのかもしれないと今思えば少しあるかもしれませんね。

 

被リンク

相互リンクは他のサイトとは全然していませんし、

自分で行ったSEO外部対策としてはソーシャルブックマークに

登録するぐらいです。

 

ソーシャルブックマークと言っても、

更新した際にはてなブックマークに軽くタグを付けて

登録するぐらいでしたのでスパムというほどのモノでもありません。

 

画像

画像はYahoo!の画像検索で拾ってきて、

画像編集ソフトで画像に加工を加えて

他の画像との差別化をはかりコピー対策もしました。

 

ですので画像が原因で手動ペナルティを受けたとは考えにくいですね。

 

内部状況

文字数としては最低でも1000文字を目安として書いていたので

文字数が絶対的に足りていないという事はまずないと思います。

 

内部リンクにしても1記事ごとにそこまで大量につけたという訳でもないし

関係のあるページにしかリンクを送っていなかったので内部リンクが

関係してあるとも考えにくいですね。

 

誤字脱字も思い当たる中ではなかったですし、誤ったタグの使い方を

したということもまずないですね。

 

まとめ

これらを総合して考えるとやはり記事の内容が薄すぎたのかもしれませんね。

基本的には引用してそれらについての感想を述べているだけというモノが

多かったのでユーザーに価値を与えられていないという判断なのかもしれません。

 

またこの8月は全体的に手動ペナルティは多かった時期ですので

見事にGoogleさんに持っていかれたという事になります。

ちなみに8月13・14日にも大幅な順位変動があったようですね。

僕のメインブログについては全体的に大幅に順位アップしました(笑)

 

やはりGoogleが何をもって価値の低いサイトと判断しているのか

その点を理解する事が最も大切なのではないかと思います。

 

今回のトレンドサイトについてはあくまで実験用としていろいろ試せた部分が

ありますのでこれはこれで良かったのではないかと思います。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

4 Responses to “トレンドサイトの1つが手動ペナルティを受けたので考察してみました”

  1. 金山 直志 より:

    読者さんにとって、訪問者さんにとって
    価値あるサイトになっているか?
    これは常に頭に入れておかないと
    いけないようですね。

    日々ブログを更新していると
    その意識がおざなりになる
    ことがありますが、気をつけて
    いきたいと思います。

    改めていい気づきをいただけました。
    ありがとうございます。

    ランキング応援します。

    • ヒサト ヒサト より:

      金山 直志さん
      コメントありがとうございます!

      ユーザーに対してどれだけ価値を与えられるか、
      僕はブログ内で何度も書いている事なのですが
      この点が最も大事だと考えています。

      自分さえよければというコンテンツは
      全く意味を持たないと思います。

      今後ともよろしくお願いします!

  2. ニコラス より:

    ヒサトさん

    こんばんは。ニコラスです。

    トレンドアフィリエイトは次のステップで
    考えているビジネスですので、
    こういった生の情報は嬉しいですね。

    グーグルさんが手動で見られた際に
    このサイトはオモロイと思ってもらえるなど
    工夫していかなければならないのかなと
    感じましたね。

    これは、私のオリジナルブログにおいても
    然りですね。

    非常に参考になりました。

    応援ポチさせて頂いております。

    • ヒサト ヒサト より:

      ニコラスさん
      コメントありがとうございます!

      トレンドアフィリエイトにペナルティはホントに付き物です。
      ですが1年経っても2年経ってもペナルティを受けないものは
      確かに存在します。

      Googleとユーザーが求めているコンテンツを提供できれば
      トレンドサイトと言えど生き残る事が出来ると思います。

      今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

このページの先頭へ