実際に東京にせどりに行った結果・・・。

どうもヒサトです!

 

先週(2014年10月2日、3日)と東京に

行ってきましたので、それの結果報告を

軽くしていきたいと思います。

やっぱりせどり大国(?)東京、物量が半端じゃないです。

 

いざ行かん!東京へ!

先週の木曜日と金曜日に用事もあったこともあり、

せどり大国(?)東京に遠征に行ってきました。

 

水曜日の仕事も終わり、日にちも変わり、夜中の2時過ぎに

本拠地大阪を出発して車で東京へと向かいました。

 

さすがに大阪~東京の距離感ですのでかなり移動時間はかかってしまい、

7時間ほど到着までにかかったと思います。

(目的地はBOOKOFF SUPER BAZAAR 多摩永山店です)

 

車内では爆音で音楽をかけながら、常に眠気との戦い・・・。

善戦虚しく、途中で力尽きた事もありましたが、なんとか事故もなくたどり着きました(笑)

 

車

 

到着して店舗のデカさ、そして品揃えの多さにビックリしました。

(SUPER BAZAAR って事もあるんですけどね)

 

実際に仕入れをしてみて

実際に仕入れをしてみて、感じた事は、

東京と大阪では仕入れの仕方が全然違ってくるという事です。

 

WHAT

 

まず、仕入れが出来る商品が多すぎて大阪で仕入れる基準の商品を

東京では仕入れずにスルーした方がいい時があるという事です。

 

大阪や他の地方ではギリギリ利益が取れるラインまで仕入れていきますが、

東京ではそんな商品を仕入れなくても、ガッツリ利益が取れる商品が

溢れているのでそんな商品を仕入れなくても全然買えます。

(回転率や仕入れ金額にもよりますが)

 

他にも、ブックオフの値付けが関西と全然違うということです。

関西ではどこの店舗でもあれば買える商品が東京では高かったり、

逆に関西では買えない商品が東京では買えたりと、地域柄が出ていました。

 

ですので、ブックオフと言っても、

完全に値付けが同じではないということですね。

(直営かフランチャイズかで変わるかも・・・といってもほぼ一緒ですが)

 

BOOKOFF SUPER BAZAAR 多摩永山店には用事があったため

あまり滞在出来なかったのですが、時間があれば確実に30万円以上

商品を仕入れすることが出来たと思います。

(あの店舗は本当にせどらーさんが仕入れに行っているのかと思いました)

 

30万円といっても薄利の商品ではなくて、高利益な商品での30万円です。

売上が高くても、実際の利益が低いと全く意味がないですからね。

(これだけ売っているというアピールをするのにはいいかもしれませんが)

 

今回の東京遠征では、帰らないといけないという事もあり、

仕入れる商品がかなり限られていた(車に積めない)のですが、

東京や関東に住んでいる人で仕入れ基準や資金がしっかりしているなら、

短期間で結果を出すことも全然可能であると実感しました。

 

もうすぐ物販をしている人には最高の季節がやってきます。

今のうちにしっかりスキルを身につけて、一気に稼いじゃいましょう♪

 

まとめ

近々、東京に1週間ほど滞在して一気に仕入れをしたいと思います。

東京で1週間仕入れが出来たなら、確実に大阪で1ヶ月仕入れをする

のと同等の結果を出すことが出来ると思うので、今から楽しみです。

忙しい季節がまた訪れそうですね。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

コメントを残す

このページの先頭へ