タイトルに相応したページの制作に取り組む

どうもヒサトです!

 

今回はページタイトルとページの内容

の関係性についてお話していきます。

タイトルに相応していないページ内容では

ユーザーにも検索エンジンにも嫌われます。

 

タイトル決めは大切

今回の問題は超基本的で当たり前な事なのですが、

実際に実践出来ていない人が結構いたりします。

その問題というのが、

 

タイトルとページの中身が全然違う

 

という事です。

 

極端な話、タイトルではアフィリエイトの話をしているのに、

蓋を開けてみるとせどりの話しかしていないといった感じです。

 

ユーザーとしては、アフィリエイトの情報が欲しくてページを開いたのに、

実際はせどりの話しかしていない・・・絶対にそんな情報求めていないですよね。

 

いくら検索エンジンの精度が上がってきてるといっても、

まだまだタイトルだけで検索ランキングが決まっている節が見られます。

(特にトレンド系の内容のページでは)

 

僕はこの方法をタイトル詐欺と勝手に呼んでいます。

(〇〇詐欺ってなんかよく聞く言葉ですね(笑))

 

タイトル詐欺

 

まずこのページがユーザーに価値を与える事が出来ていない事は間違いないですし、

検索エンジンを欺こうと考えていると思われてもしょうがないと思います。

 

細かい話をしていくと、

「ヒサトが教える絶対に稼げるアフィリエイトの法則」

例えばこのようなタイトルのページがあるとしましょう。

 

このタイトルを大まかにキーワードで分けるとしたら、

「ヒサト」「稼げる」「アフィリエイト」

この3つに分けることが出来ると思います。

 

この際、ユーザーが求めている情報が何だかわかりますか?

 

「ヒサト」についての詳しいプロフィール情報?

なんでもいいから「稼げる」情報?

「アフィリエイト」とは何なのかについての情報?

 

どれも少しは当てはまるでしょうけど、完璧な正解ではないですよね。

ユーザーが求めているのは、

 

「ヒサト」という人物が教える事に意味がある「稼げる」「アフィリエイト」の情報です。

 

キーワード、キーワードに仕事を与えるというか、付加価値を与えるというか、

言葉では説明しづらいのですが、なんとなく分かると思います。

(言葉が不自由なものですいません)

 

稼げる情報ならなんでもいいわけではなくて、アフィリエイトという

ビジネスモデルに限定し、さらにヒサトが教えるという事にユーザー

は価値を感じページを開いています。

 

だったらそれらのキーワードを1つも捨てるわけにはいきません。

 

捨てるわけにはいかない

 

しかしキーワードの中にも優先順位というものがありまして、

上記のタイトルだと「稼げるアフィリエイト」というものが最も大事になってきます。

(ヒサトは付加価値として活用していきます)

 

微妙にタイトルのニュアンスが変われば、それに伴いページの内容も

変化しますし、変化させないとタイトルとページの内容が別物になってしまいます。

 

ページの重複を避けるためにも、先ほどの「ヒサト」のような付加価値を与える事は

これからの時代、確実に必要になってくる問題だと僕は思っています。

 

これほど情報に溢れている時代ですので、何かをしていかないと、

大量の情報の中に埋もれてしまい、誰にも見られずに終わるなんて

事もあると思います。

 

まとめ

今回の話をまとめますと、

  • タイトルとページ内容は同じにする
  • キーワードの中でも優先順位を決める
  • 重要キーワードにはそれ以外のキーワードで付加価値を与える

こうなります。

 

基本的に、この法則さえ守っていればユーザーや検索エンジンが

戸惑うこともないと思いますので、あとはどんどんページを追加してくだけです。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

2 Responses to “タイトルに相応したページの制作に取り組む”

  1. 俊一 より:

    こんばんは、俊一です。初めてコメントいたします。

    自分もネットビジネス業界に参戦して気をつけてる事が
    タイトルと本題の文章を違わないようにすることですね。

    でも付加価値ということまで考えていませんでした;^^

    “ただ単に情報を配信するだけじゃいけない”

    そこもちゃんと考えなければならないんだと読んで実感しました。

    それでは、また訪問いたします。

    • ヒサト ヒサト より:

      俊一さん
      コメントありがとうございます!

      単に配信するだけだったら、ユーザーを響かせる
      事は不可能です。
      自分に価値を持たせることで、それが可能になりますので
      どんどん差別化された配信を心がける事が重要になりそうです。

      今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

このページの先頭へ