同じテーマでもターゲット層によりキーワードもタイトルも変化させるべき

どうもヒサトです!

 

今回は同じテーマでもターゲット層によりキーワードもタイトルも

変化させた方がいいということについてお話ししていきます。

はっきりターゲット層を見極めることが今後、有利に進めていく

ことに繋がると思います。

 

ターゲット層を絞っているか?

あなたはサイトを作り始めるときターゲット層をしっかり絞っていますか?

例えば、初心者用のサイトであったり、中級者用のサイトであったり、

より専門性を高めた上級者用のサイトであったり様々です。

 

意外とこの考え方を軽視している方が多いような気がします。

 

軽視

 

初心者がサイトに訪れた際に上級者用のコンテンツを見ても

何のことやら分からないでしょうし、逆に上級者が初心者用の

コンテンツを見ても納得なんてするはずがありません。

 

それだったら前もってサイトに来てもらうユーザーを限定します。

(全部が全部限定することは不可能ですが)

 

アフィリエイト系の情報発信ブログでもそうですよね。

基本的にアフィリエイト系の情報発信ブログは初心者を

ターゲットとして絞っています。

 

言い方は悪いですけど初心者にターゲットを絞ったほうが

確実に稼ぎやすいですからね。

 

だってそうじゃないですか?

情報を何も持っていない人と情報を大量に抱えている人とでは

どちらのほうが報酬に繋がりやすいかと考えると一発で分かりますよね。

 

少し話を戻しますとターゲット層は自分がどれだけの情報量を

抱えているか、という点が決定する要因として大きく関わってくると

思います。

 

ほとんど情報を抱えていない人がどれだけ背伸びして

上級者にコンテンツを提供しても何も響くことはないと思います。

(僕もアフィリエイト暦が長い人に比べれば知識量はプーだと思います)

 

それだったら自分の身の丈を考えてそれに応じたターゲット層で

勝負するべきだし、それ以外に選択肢はありません。

※情報量が多い場合は初心者から上級者まで相手にすることが出来ます。

 

「自分はどの層により響かせることが出来るか」

「本当にこのターゲット層で報酬が上がるのか」

 

などしっかり考える必要があります。

ターゲット層が絞れないとサイト制作は始まりません。

 

キーワードやタイトルを変化させる

例えばダイエット系のある商品を販売しようとしているとしましょう。

この時、どのようなターゲット層があるのか考えてみます。

 

1)全然その商品を知らない

まったく商品に対する知識がなく、名前も初めて知ったという

ようなユーザーをターゲットとして絞るパターンです。

 

この場合、どのようなタイトルやキーワードが考えられるでしょうか?

 

全然情報がないのでこのユーザーは初心者であると言えます。

ですので「初心者」「初め」「おすすめ」など当たり障りのないような、

困ったらまず検索するであろうキーワードで攻めるべきです。

 

2)商品名は知っているが買ってはいない

情報的にはそこそこ持っているが特にアクションを起こしていない

ユーザーをターゲットとして絞るパターンです。

 

この場合はその商品がいかにあなたに効果をもたらすのか

について詳しく解説していけば効果があると思われます。

 

商品名を知っているということは、

  • 勝手に情報が入ってきた
  • 自分から欲して情報を入れた

のどちらかですよね。

 

自分から情報を欲した人の場合は、

少なからずその商品に興味を持っていますので

背中の押し方によっては簡単に購入してくれるでしょう。

 

3)商品を購入したが効果が出ていない

商品に対する情報もしっかり持っていて商品もすでに

購入しているユーザーをターゲットにするパターンです。

 

ぶっちゃけて言いますと、アフィリエイトというビジネスにおいて

報酬を大きくもたらす有益なユーザーではないと言えます。

 

だってすでに商品を購入していますからね。

アフィリエイトは一旦、商品を購入させるまでが

ビジネスとしての流れですのでその流れが終了していることになります。

 

ただその商品で効果が出ておらず、情報を求めているということは

こちらの紹介の仕方によっては別の商品を購入する可能性が大いに

あると考えるのが自然です。

 

分かりやすく、

「〇〇で効果が出なかったあなた!」

みたいなフレーズで集客してもいいと思います。

 

また効果が出にくい人や出やすい人についてしっかり

説明することでそこから違う商品を紹介するというのも

1つの作戦だと考えられます。

 

まとめ

上記の例以外にもこんなもの出し始めたらキリがありません。

どれにしても適切なターゲット層を選ぶことが、今後爆発的な

収益を上げていく上で確実に必要になってくると言えます。

頭を常にフル回転させながらサイト作りをしていきましょう!

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

コメントを残す

このページの先頭へ