オプトインアフィリエイト(無料オファー)とは? | 仕組みについて

どうもヒサトです!

 

今回はアフィリエイトの1種であるオプトインアフィリエイト(無料オファー)

について解説していきます。

 

仕組み

オプトインアフィリエイトとは別名無料オファーアフィリエイトと

呼ばれるアフィリエイトです。

 

仕組みとしては

無料の案件を紹介してリスト(メールアドレス)を取得するだけ

という至ってシンプルなものになります。

 

メールアドレスを登録する側としても

一切お金がかかる事が無く無料のため

特に深く考えることなく登録する人も存在します。

 

リストの取得方法は様々で、

ブログで宣伝してもいいし、メルマガで流してもいい、

TwitterやFacebookといったSNSで宣伝しても基本的にOKです。

 

ただ情報を発信する媒体を成長させる

必要があるので簡単には稼げません。

そのため最近ではFacebookやTwitterで

友達やフォロワーを大量に増やし、

無料オファーで稼ごうとしている人達が増加しています。

 

報酬を受け取る流れとしては、

 

オプトインアフィリエイトのASPに登録

⇒案件を取得する

⇒情報を発信してリストを取得する

 

このような感じになっています。

 

案件1つの報酬が大体600円前後で

高額案件となれば1件1000円ほども貰える案件も存在します。

このように無料で登録してもらうだけで報酬がもらえるという事で

最近(と言っても結構前からですが)人気のあるアフィリエイトと言えます。

 

なぜこのような事が可能なのか?

ではなぜこのような事が可能なのか分かりますか?

だって無料オファーを流しても流している側には得になりそうなこともないし、

むしろアフィリエイター側に1件何百円という報酬を払っているために

言ってみればマイナスです。

 

答えは宣伝です。

メールアドレスを取得されるという事は

案件に関係しているメルマガに登録されます。

メルマガではおそらく稼げる系の情報を流し、

最終的にはバックエンド商品として高額な塾、

もしくは商品が待ち構えています。

 

もちろんこの商品も買わなければお金がかかる事はないのですが、

確実に買う人も存在します。

イメージ的にはこのような感じになります。

 

10万円の商品があるとします。

ただ1から宣伝するのも大変だという事で無料オファーを流すことにします。

無料オファーの案件は1件600円です。

無料オファーを流した結果100個のアドレスが取得できました。

100人全員にメルマガを流しバックエンド商品を買わせようとします。

100人に1人が買えば単純計算で4万円の収益が発生します。

 

かなりざっくりいきましたがこのようなイメージです。

 

販売者側としても商品が売れるしアフィリエイター側としても報酬が発生する。

販売者側もアフィリエイター側も損することなく

「WinWin」の状態という事になります。

(この言葉好きじゃないんですが使っちゃいました笑)

 

まとめ

最近では〇〇族の関係者が大量に案件を流しているので

かなり一般層にも有名になってきています。

稼げると言ったら稼げるだろうし、まあやり方次第でしょうね。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

コメントを残す

このページの先頭へ