ネットショップのメルマガに登録してセールやお買い得情報を獲得しよう

どうもヒサトです!

 

今回はネットショップのメルマガに登録して

セールやお得情報を獲得する戦略について

お話していきます。

情報を制する者はせどりを制します。

 

メルマガ専用のアドレスを獲得する

ネットショップのメルマガに登録する前に気を付けないと

いけないことが、メインアドレスで登録してしまうと、フォルダが

メルマガに汚染されてしまうという事です。

 

ネットショップのメルマガに登録するという事は、大量のメルマガが

送られてくる事になりますから、普段使っているアドレスを使っていては

鬱陶しく思うことがあります。

 

ですのでYahoo!でもGoogleでもなんでもいいので、無料のフリーアドレスを

獲得してメルマガ専用のメールアドレスを用意するようにしましょう。

 

メルマガで得られるもの

ネットショップのメルマガで得られるものは、基本的に2つあります。

1つは、いち早くセール情報を教えてくれるという素晴らしいものです。

 

セール品

 

電脳せどりをしていく上で最も大切なのが、いかに安く買えるショップを

探す事ができるかという点になってきます。

セール情報を誰よりも早く得ることが出来たなら、それだけ仕入れる事が出来る

商品を探し出すことが容易になりますので、ぜひとも得たい情報になります。

 

メリットの2つ目、それはお得なクーポンが付いてくる場合があるという事です。

メルマガによっては通常の値段よりも値引いて購入することが出来る、

お得なクーポン券が添付されている場合があります。

 

クーポン券を使えば、ショップ自体がセールじゃなくてもお買い得な値段で

商品を仕入れる事ができ、仕入れの幅が大きく広がります。

(セールはどのショップでもありますが、クーポンはショップによってはあるか微妙です)

 

これら2つが、メルマガで得られるメリットとなります。

どちらにしても「安く」仕入れる事が出来る素晴らしいメリットです。

 

また今回はネットショップのみで話していますが、これはリアル店舗

メルマガでも同じことが言えます。

リアル店舗のメルマガもネットショップと同じように登録しておきましょう。

(ネットショップとリアル店舗でアドレスを変えれば利便性が上がるかも)

 

また最近ではLINE@と呼ばれる中小企業向けの公式アカウントのような

ものがあるのですが、そちらに登録することで先ほどと同じような情報を

得ることが出来ます。

 

LINE@

 

まだまだLINE@に登録している店舗は少ないですが、今後爆発的に

増える可能性がありますので、そんなものがあるということだけでも

知っておいてください。

 

まとめ

せどりの基本は安く仕入れて、高く売るという事です。

それを効率的に行う為にも、情報をいかに獲得するかが

「キモ」になってきます。

序盤でも書きましたが、情報を制するものはせどりを制するです。

(安〇先生風)

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

2 Responses to “ネットショップのメルマガに登録してセールやお買い得情報を獲得しよう”

  1. ニコラス より:

    ヒサトさん

    いつもありがとうございます!
    ニコラスです^^

    ほんと、メルアド考えて登録しないと
    とんでもないことになりますねw

    私はせどりはやっておりませんが、
    WPテンプレートやツールなどの情報は
    メルマガから得ていますもんね。

    使えるいい情報であれば、
    全然ウェルカムですよね!

    応援ポチさせて頂いております^^

    • ヒサト ヒサト より:

      ニコラスさん
      コメントありがとうございます!

      メルマガだらけのフォルダってなんか萎えますよね(笑)
      どれが大事なメールなのか分からなくなったりしますし・・・。

      しっかりアドレスごとに役割を持たすことは本当に大切
      だと思います。

      今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

このページの先頭へ