価格競争を避けてアフィリエイト商品を選択する

どうもヒサトです!

 

今回はアフィリエイト商品を選択する際の1つの指標

である「価格競争」についてお話していきます。

価格競争が激化している分野の商品は選択するべきなのか?

 

価格競争する商品は避けるべき

基本的にアフィリエイトでは価格競争が激しい分野は

選択するべきではありません。

 

どれだけ解説がすごく魅了的で購入したくなるような

ページやサイトを作成することが出来ても、そこよりも

安い価格を提示する事が出来たサイトに勝つことが出来ません。

 

つまり、

最も安い価格を提示出来たサイトには絶対に勝てない

という事です。

 

まず自分がアフィリエイトしようと思っている商品のネットでの価格

を検索して商品の価格の相場を調べてみます。

 

僕の場合、価格.comを商品の相場を知る上で使っています。

http://kakaku.com/

 

価格.com

 

価格.comで商品名で検索してみて商品の価格相場を確認してください。

その価格を見ることで、自分が選択した商品がどの程度の価格の商品なのか

調べる事が出来ます。

 

価格競争が発生している商品はとりあえず選択しないほうが賢明と言えます。

それだったら価格競争しにくい、相場が安定している商品を扱っていきます。

 

価格競争が起きにくい商品とは、ニッチな商品や

その分野ならそのブランドしかないと思われる商品などが該当します。

 

相場が安定している商品は一般的に、商品があまり変化していく事がありません。

新商品が次から次へと出てくる分野においては、そこからのサイトメンテナンスに

非常に手間がかかったり、逐一市場をチェックしなければいけません。

 

せっかくアフィリエイトという一度組んでしまえば、自動化出来るビジネスに

取り組んでいるのだから、出来るだけ後から手間のかからないようにするべきです。

 

このようにして、手間のかからないサイトを1つずつ積み重ねていく事で、

価値のある、報酬自動獲得のシステムを構築していきます。

 

自動販売機

 

今までのお話で気づいたかもしれませんが、

価格競争が激しい分野は自分が最も安い価格を提示出来るなら、

相当なアドバンテージを貰った状態で勝負する事が出来ます。

 

常にサイトの管理が出来る、市場を正しい知識で確認する事が出来る

という方は、あえてその分野に特攻するのもありかなと思います。

ただ自動化はほぼ出来ないと思いますので、気をつけてください。

 

まとめ

このように基本的には価格競争の激しい分野は

手を出さないのが賢い選択と言えます。

ただ最後に少しだけ解説した例もありますので、

自分のアフィリエイトにかけられる比重により考えていきましょう。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

2 Responses to “価格競争を避けてアフィリエイト商品を選択する”

  1. こんにちは、アフィリ暮らしです。

    アフィリエイトの商品を選ぶなら
    ニッチなジャンルで商品を選ぶのが良いかもしれませんね。

    私はライバルが少ないニッチなジャンルの商品をよくアフィリエイトしています。

    とても勉強になる記事でした。
    ブログ応援させて頂きます。

    • ヒサト ヒサト より:

      アフィリ暮らしさん
      コメントありがとうございます!

      ニッチジャンルの商品は一人勝ち
      できる可能性が十分ありますからね。
      アクセス数は少なくても上手くいけば
      一気に稼ぐ事も可能だと僕は考えています。

      今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

このページの先頭へ