意外性を高めてコンテンツのSNSでの拡散力を高める

どうもヒサトです!

 

今回は意外性と拡散力の話をしていきます。

今まで見たことがないコンテンツや新鮮味のあるコンテンツ、

これらのコンテンツの拡散力ははっきり言って異常です。

ピエロになり過ぎるのもどうかと思いますが、ちょっとぐらいなら・・・。

 

その組み合わせ!?と思わせる

早速なんですが、ユーザーがSNSで拡散する流れってどんな感じか分かりますか?

為になったとき?確かにそれもSNSで拡散される1つの要因ですね。

 

でもそれ以外に、

「他の人にも自分と同じようにおもしろいモノをみて欲しい、共感して欲しい!」

このような気持ちで拡散される方も中には多くいるのではないでしょうか。

(フェイスブックで動画などを拡散している人の大半はこの気持ちなのでは)

 

SNS拡散

 

おもしろいモノを作ろうと思ったとき、どうしても既に世の中に出ているモノであったり、

ありきたりなモノであったり、意外と作るのに苦労される方もいると思います。

 

そんな際におすすめな方法として、

「その組み合わせ!?と思わせるような意外なモノを掛け合わせてみる」

という方法があります。

 

 

心の中では自分は完全にピエロになった気分です。

 

 

とりあえず思いつくものを全てアイデアとしてリストアップしてみてましょう。

そしてそのリストアップしてみたモノを何でもいいので組み合わせて見ましょう。

(これは合わないだろ!と思うぐらいの組み合わせがちょうどいいです)

 

例えばですが、

美容系のサイトアフィリエイトをしようと思っているとしましょう。

もしその美容系のサイトに相撲の要素を組み合わせてみるとどうなりますか?

 

なんだか意味が分からなくないですか?笑

美容と相撲といえば今まで交わる事のなかった異質な世界です。

もしこの2つで何か形になるようだったら見てみたいと思いませんか?

 

超見たいですよね。

おそらく僕が美容に興味があるのなら、このコンテンツを

見た瞬間にSNSで拡散してしまうと思います。

 

虚を突くとでも言いますか、

思いもよらないところにパンチを効かせてユーザーに響かせます。

 

パンチ

 

ただあまりに意外性に特化しすぎると内容が全然浮かばない

という最悪の問題が生じてしまいます。

そりゃそうですよね、だって今までにないモノを作るわけなんですから。

 

そんな時は「美容」「相撲」といった大まかなテーマだけではなくて、

具体的にサイトのタイトルを先に決めてしまいます。

タイトルを決めると勝手に内容が浮かんでくるものです。

 

1つアイデアが浮かべば、頭の中で話を展開させていけばいいだけですので、

そこからの作業は凄く容易に進むのではないでしょうか?

 

ただ、この様に意外なものを組み合わせる場合は、

前もって主体となるテーマの理解を深めておく必要があります。

 

サイトを作っていく場合、

 

  • 前もって勉強してから一気にコンテンツを作りあげるタイプ
  • コンテンツを作りながら勉強も同時進行で進めていくタイプ

 

この2種類のタイプの方がいると思います。

 

僕は完全に前者のタイプなのですが、中には後者のタイプの方もいると思います。

前もって勉強する場合は大丈夫なのですが、同時進行で進めていく場合は、

初めに全体像が掴めないので、今回のように意外性を高める組み合わせを、

展開していく場合にアイデアが浮かばないという事が考えられます。

 

ですので、今回のような戦略でサイトを作っていく場合は、

前もって勉強して理解を深めてから、組み合わせてアイデアを絞りだしていきましょう。

そうすればおもしろいものが完成する筈です。

 

まとめ

このような感じでサイトを組みあげていく場合は、自分もノリノリで進めていきましょう。

おもしろいモノを作るのに自分がおもしろくないと出来るものも出来ません。

頭を振り絞り、一方で今回のようにちょっと舐めた感じもぶち込んでやるぐらいが

ちょうどいいんです笑

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

4 Responses to “意外性を高めてコンテンツのSNSでの拡散力を高める”

  1. ニコラス より:

    ヒサトさん

    こんにちは!ニコラスです!

    いつもガツンと来る記事ありがとうございます!!
    (また、昨日の記事のコメントありがとうございます^^;
     舐めている人は・・・^^; 納得です^^)

    私も今後SNSを出来る限り、
    フル活用していきたいと思っております!

    まずは、自分が出来そうなところを
    ピックアップしまくってみます!

    また、お邪魔させて頂きますね^^

    応援ポチさせて頂いております!

    • ヒサト ヒサト より:

      ニコラスさん
      コメントありがとうございます!

      そうですね(^^)

      僕ももう一度頭の中を整理して、
      自分に出来る事をピックアップしていこうと思います。
      (こういう風に考える時が一番楽しいですね笑)

      今後ともよろしくお願いします!

  2. ワース より:

    ヒサトさん

    素敵なブログをお書きになりますね。

    ネットビジネスは、つい5日ほど前に
    始めたばかりですが、アフィリエイトの
    時代が変わり始めようとしていることを
    なんとなく感じてます。

    これからは、単品を売るとか、そういう
    ことじゃダメで、

    自分と情報商材。
    情報商材と情報商材。
    情報商材と企画。
    など、掛け合わせたり、融合したりする
    力がキャッシュを産む力に変わってくる。

    そう感じてます。

    また勉強しに来ます^^

    • ヒサト ヒサト より:

      ワースさん
      コメントありがとうございます!

      僕はほとんど、情報商材は売ってないのですが、
      感覚的にはそんな感じですね。
      何かを掛け合わせたときに生まれる爆発力みたいなモノが
      今後のアフィリエイトに必要になってくると思います。

      今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

このページの先頭へ