既成概念や固定観念をぶち壊す発想力と柔軟性

どうもヒサトです!

 

今回はかなり抽象的な話になってきますのであまり参考にはならないかもしれません。

僕は基本的に1発逆転の人生なんてものはこの世にないと思っている方なのですが、

それを可能にする方法として「発想力と柔軟性」があるんじゃないかと思っています。

 

発想力

絶対に実現不可能な夢やビジネスモデルなど・・・。

僕はかなりの堅実派なので基本的にそんなものは考えません。

 

でも僕のブログのヘッダー画像を見てもらえれば分かると思うのですが、

「BREAKING THEORY」と、でかでかと書かれています。

 

BREAKING THEORYで英語の使い方があっているのかは知りませんが、

ちょっとそれぽっくて気に入っています(笑)

 

あれ、でもここで大きな疑問点が浮かびましたね。

堅実派=BREAKING THEORY

何かおかしくないですか?

 

セオリーをぶち壊せと言っている本人が実は堅実派・・・。

普通に考えればちゃんちゃらおかしい奴です。

 

僕は先ほど「実現不可能な夢やビジネスモデル」と言いました。

ここがミソです。

 

何かに捉われない考え方やそれを実現するための知識やノウハウが

頭に蓄積されるとそれを伴わない人よりも「実現不可能な夢やビジネスモデル」

のハードルが下がります。

 

何も学んでいない、何も努力をしていない、何も行動していない、

こういう人達目線から考えるとセオリーから逸脱しているという訳になります。

 

発想力

 

発想力は何もない状態から生まれるものではありません。

今までの積み重ね積み重ねが重なり合って生まれるものです。

 

ぶっ飛んだ発想力とかよく言うじゃないですか。

ぶっ飛んだ発想力は今まで努力してきた人が生み出しているもので

今まで努力する事を拒んできた人間には到底生み出す事の出来ないものです。

 

人間、学びを止めれば終わりです。

 

「廃れる事のないノウハウ」

「ライバル不在の1人勝ち」

 

そんなものはないです。

だから日々学んで学んで学び続ける必要があります。

 

IT業界(アフィリエイトはITじゃないですね)は非常に進歩の速い世界です。

新しいと思っていたことがすぐに昔のモノになったりと日々何かが生まれています。

 

何かを生み出す人は発想力が凄いです。

新しいモノを生み出すためには新しい知識を常に求めないといけません。

(かと言って基本を疎かにしていいとは言っていませんよ)

 

こつこつ学びを増やすことがぶっ飛んだ発想を生み出すただ1つの方法です。

いきなり成り上がろうとか基本も学ばずに何かを成し遂げようと思っても不可能です。

 

柔軟性

何事もふにゃふにゃの頭で考えられる柔軟性は非常に重要です。

今回のタイトルである「既成概念や固定観念をぶち壊す」

これを成し遂げるには絶対に必要なモノです。

 

「あれはこうだからこうしないといけない」

 

こんな考え方は数学の世界だけで十分です。

人間の考え方や生き方に公式なんてものはありません。

 

別にうどん屋だからってカレーを売ったらダメなわけでもないですし

ラーメン屋だからってデザートを売ったらダメなわけでもないです。

(なんでこんな例えを・・・)

 

ニンテンドーDSシリーズでたくさん販売されている「学べるシリーズ」

これなんか柔軟性が生んだ商品だと思いませんか?

 

今までゲーム機は「遊び」「勉強とは正反対」このようなものでした。

しかしそんな考えを覆す「ゲームで学ぶ」という柔軟な発想。

今となっては普通になりましたが、初めにこれを生み出した人はホントに凄いです。

(ちなみに僕は紙と鉛筆で勉強するタイプです笑)

 

ホントに何でもいいと思うんですよ。

既存のサービスに何かを付けたすだけでもいいし、組み合わせるだけでもいいです。

 

人のアイデア+人のアイデア=自分のアイデア

 

これはパクリとか盗作とかではなくてその人が柔軟な考え方が

出来たから生まれたもので自分自身のオリジナルです。

(特許を取ってるものとかはダメですよ)

 

「こうすれば面白い事になる」

「誰もやった事がないじゃないか」

 

発想力と柔軟性は常に隣り合わせにあります。

柔軟に頭を使えれば発想力も養う事が出来ます。

 

決まった捉え方や絶対にこうしないといけないものなんてものはないです。

 

まとめ

何度も言いますが「既成概念や固定観念をぶち壊す」ためには、

まず自分が行う分野についての学びが極限まで必要になってきます。

中途半端な知識やノウハウではなくて極限の知識やノウハウです。

それが積み重なり、発想力や柔軟性となり常識をぶち壊す何かを

生み出す事が出来ると僕は思っています。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

4 Responses to “既成概念や固定観念をぶち壊す発想力と柔軟性”

  1. 移リゆく時間が早いネットの世界、ついていけません・・。

    でもマインドだけはしっかりと保ちたいと思います。

    応援しておきました。ポチッ

    • ヒサト ヒサト より:

      矢田さん
      コメントありがとうございます!

      ネットの世界は1年も経つと全く違うものになっていますよね。
      僕も置いて行かれまいと必死です・・・(笑)

      常に高い意識で物事に挑みたいですよね!
      今後ともよろしくお願いします!

  2. たかやん より:

    ヒサトさん、こんばんは。たかやんです。
    いつもありがとうございます。

    経験がないことをやろうとしても、
    なかなか難しい部分はありますよね。

    しかし、今まで経験してきたこと、
    失敗してきたことを掛け合わせることができれば、
    面白いことになるかもしれませんね。

    “既成概念や固定観念をぶち壊す”
    これをしようとしたら、それ相応の知識と努力が必要でしょう。

    現代の時の流れの速さを体感しつつ、
    今までとは違う何か、違う視点を養っていきたいですね。

    何事も今までの流れを疑うことから、
    新しい何かが生まれてきたように。

    一つの狭い世界にこだわらず、
    大きな世界観を持つことが必要ですね。

    応援完了です♪

    • ヒサト ヒサト より:

      たかやんさん
      コメントありがとうございます!

      >一つの狭い世界にこだわらず、
      大きな世界観を持つことが必要ですね。

      まさにそういう事ですよね。
      視野を広げるという意味合いでも
      自分の可能性にかけるという意味合いでも
      大きく物事を考える事が大切だと思います。

      しっかりとした知識をしっかりとした方法で
      学んでいきたいですよね!

      今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

このページの先頭へ