ネットビジネスをしたい(している)大学生が増えているという現実

どうもヒサトです!

 

今回は最近になって急増している「大学生」のネットビジネス参戦者についてです。

せっかく大学まで行ったのに大学を中退・休学して始める人もいるみたいですね。

 

大学は入学したら卒業するべき

まず大学に入学したのにネットビジネスに参入するために

中退・休学する人がいる事に僕はビックリです。

 

1回入学して卒業すると決めたら最後までやり遂げるべきです。

何をするために大学に入学したのか?

どういう野心があり入学したのか?

そこを考えればそんな意見も出てこないと思うのですが。

 

最近、大学を中退・休学しネットビジネスをすごく勧めている人が増えてきていますが、

あれは自分の感性の押し付けでしかないですからね。

 

  • 会社に勤めている人は情けない
  • 個人で稼ぐ時代だ
  • 奴隷のまま終わるのか

 

言いたい事は分からない事もないのですが、

 

社会に出たこともないガキが何言ってんだ

 

そう思うんですよね(笑)

 

アフィリエイトという狭い枠組みでしか成功(と言っても大したことない)していないのに

ビジネスを語る馬鹿どもは害でしかないです。

 

しかもそういう人に限って行っているアフィリエイトというのが、

初心者向けの稼ぐ方法を売るというアフィリエイトのみ。

 

しかもその方法とやらを弟子?に実践させ、

どんどん下につけていくという仕組みばかり。

 

いわゆる、MLM(マルチ系)の稼ぎ方と同じなんですよね。

稼ぎ方を〇〇万で教え、その方法を知った人がまたその方法を教えるみたいな感じで。

 

意味のない事の繰り返しです。

 

こんな方法を大学生などお金を個人で稼ぐ方法を知らない子達に

教えると勘違いするんですよ。

 

稼ぐ方法を売るのは悪くないと思うのですが、

もっとネットビジネスの危険性も教えるべきです。

メリットばかり挙げられますがメリットばかりなんてことは絶対にないです。

 

大学は本当に意味が無いのか?

ネットビジネスの為に大学を中退・休学する人が増えていると言いましたが、

そういう人は口をそろえてこう言います。

 

大学は行く意味が無い

 

本当にそうなのか?

 

  • 時間を無駄にしているだけ
  • サラリーマンを育成しているだけ
  • 遊んでいるだけ

 

「時間を無駄にしている」

時間を無駄にしているというのはどういう事ですかね。

 

もっとビジネスの勉強をしろという事ですかね。

ここが何かズレてるんですよね。

 

ビジネスの勉強をするのも確かに大事だと思うのですが、

1人1人やりたい事も価値のある事も全然違うんです。

 

何て言うか、

 

自分のやりたい事が他の人もやりたい事

 

そう思っている人がすごく多いです。

 

「サラリーマンを育成しているだけ」

個人が活躍する時代、個人で稼がないと生きていけない、

そう言われているわけですよ。

 

でもみんながみんながアフィリエイトを始めたらどうなるでしょうか?

日本は終わるでしょうね。

 

何の生きがいも無く、やりがいも感じず、会社・社会に貢献することなく

サラリーマンを続けている人はどうかと思いますが、

そうでないサラリーマンの人も僕が知っている人の中には実際にいっぱいいます。

 

本当にそういう人達は奴隷なのでしょうか?

違いますよね。

 

「遊んでいるだけ」

確かに学校もサボって遊んでいる人はどうかと思いますが、

遊ぶことに関してはダメな事ではないですよね。

 

何の為に生きているかという事です。

お金を稼ぐ為に生きているのか、

遊ぶために生きているのか、

そこの考え方の違いだと思います。

 

僕はお金を稼ぐという事をゴール地点にはしません。

正直そんな事をゴールにしている人って面白くないですよね。

 

アフィリエイトもそうです。

アフィリエイトで稼ぐ事をゴールにするのか、

アフィリエイトで稼ぐ事を通過点にするのか。

 

考え方1つで凄く変わります。

 

大学生もそうですよね。

ネットビジネスで稼ぐという事は全然いいことだと思うのですが、

ネットビジネスがゴールではないと思うんです。

 

これからの時代、

ネットという強力な媒体を上手く活用しないと生きていけない事は確かです。

 

ネットビジネス単体で稼ぐのではなくて、

ネットビジネスで得た知識を他の分野に活かす。

 

これが最強の法則でないかと僕は思っています。

 

まとめ

あくまで最近の大学生のネットビジネス参戦者急増に

当てはめて僕の感性を述べただけで

これを人に押し付けようなんておこがましい事は思っていません。

ただ少しでも参考になっていただければいいかなと思います。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

5 Responses to “ネットビジネスをしたい(している)大学生が増えているという現実”

  1. 莉音@ブログアフィリエイトで自由 より:

    こんにちは、莉音と申します。

    確かに、大学生が大学を卒業せずに
    社会経験を知らないままネットビジネスに参入するのは
    ちょっと怖い気がしますよね。
    私もそれは感じていました。

    まずはちょっとでも社会経験をした方が
    良いですね。

    • ヒサト ヒサト より:

      コメントありがとうございます!

      僕自身この業界がこのまま続くはずがないと思っていますので、
      それしか知らないというのは非常にまずい事だと思っています。

      それなのに、
      「ネットビジネスをすればこれから安泰!」
      みたいに言う人が多くて正直ビックリしています。

      何事も視野が狭すぎると痛い目にあいますからね。

  2. はじめまして。

    オヤジです。

    一つのことを突き詰めてやり遂げるなら
    それがネットビジネスであれば、
    それはそれで良い事だと思います。

    ただ、楽とか簡単とかと言う言葉に
    煽られ騙されて安易に始めて、
    まるで天下を取ったかのような…

    実が伴わない事とか人間は、
    何をやっても中途半端に終わり
    カモにされるだけです。

    苦労や痛みを知らずして成功は
    あり得ませんからね。

    • ヒサト ヒサト より:

      コメントありがとうございます!

      僕自身ネットビジネスをしている人間ですので
      ネットビジネスで成功するのはいい事だと思っています。

      しかしやり方が問題です。
      モラルがない人間が多すぎるというか、
      人としてそれはダメなんじゃないかと思う事が度々あります。

      しっかり真っ当な方法で勝負していってほしいです。

  3. 中田 より:

    私は大学生のお金への貪欲さにつけこんでビジネスをしている大人が本当に人間として許せない。この国から摘発するべきだと思います!

コメントを残す

このページの先頭へ