ビームせどりは周りの目が気になる?恥ずかしくて出来ない? | 対処策と提案

どうもヒサトです!

 

今回はビームせどりにおける一番の難点?である

「周りの目」について話していきます。

 

ビームは恥ずかしくて出来ない?

ならこのような対処策・提案はどうでしょうか。

 

周りの目が気になる

ビームを使ってせどりをしたら効率が格段にアップします。

しかし慣れている方ならいいのですが、

初心者の方や恥ずかしがり屋の方の中には、

 

「周りの目が気になる」

「恥ずかしくて出来ない」

 

こういう方も中にはいるようです。

 

確かにBOOKOFFやTSUTAYAなどでバーコードリーダーを

持ってビームせどりをしている人はなかなか見ません。

(そもそもせどりをしている人は限られますしね)

 

まず結論として、

その考えが出る時点でビームせどりは諦めた方がいいのかもしれませんね。

 

せどりをしっかりとビジネスとして捉え、

自分が目指している、もしくは目標としている

売上や収入に対して邪念が入っています。

 

そもそもビジネスとして捉えたら

全然恥ずかしくもないし、効率化という意味でも

ビームを使わない手はないんです。

 

それよりもビームを使わずにスマホや携帯でポチポチ入力する方が

時間がかかるので余計に人目につくのではないでしょうか?

ビームを使えばその時間も短縮できるし一石二鳥です。

 

 

どうしてもできない

それでもどうしてもできないという方は、

「電脳せどり」

一本にしてはどうでしょうか?

 

確かに店舗せどりに比べると爆発的な仕入れは出来ないのですが、

電脳せどりだけでもある程度の仕入れは可能です。

 

理想としては、

店舗せどりを軸として空き時間に電脳せどりをするのが一番なのですが、

それが出来ないという人にはベストかもしれません。

 

電脳せどりについては以前に記事を書いていますので

そちらを一度ご覧ください。

電脳せどりと店舗せどりのメリットやデメリットなど特長を解説

 

電脳せどりをして商品を覚える事で

店舗せどりの効率もアップします。

 

そのレベルまでいけば店舗に買いに行く際は

目利きだけで買えるようになるかもしれません。

 

せどりはビームを使う事もそうなのですが、

目利きが出来れば一番効率よく行なえます

(携帯を見る時間も短縮できますからね)

 

まとめ

せどりで稼ぐという行為は全く恥ずかしい事ではありません。

その考えが出る事態でせどりには向いていませんので

別の稼ぎ方を考えるべきかもしれませんね。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

コメントを残す

このページの先頭へ