アンカーテキストとSEOの関係 | 検索順位への影響はいかに!?

どうもヒサトです!

 

今回はアンカーテキストとSEOの関係性についてお話ししていきます。

アンカーテキストは確実に検索順位に影響を与えます。

アンカーテキストに対するしっかりとした知識を蓄えましょう!

 

アンカーテキストとは

アンカーテキストとはリンクを設定した時に表示される文字列の事を指します。

 

例えば、

広島東洋カープ公式サイト

この場合リンク先のURLは「http://www.carp.co.jp/」ですが、

アンカーテキストは「広島東洋カープ公式サイト」という事になります。

 

アンカーテキストはリンクテキストとも呼ばれ、

HTMLで<a href=”リンク先URL”>と</a>

に挟まれた文字の事を指します。

 

アンカーテキストとSEO

結論から言いますと、

アンカーテキストとSEOというのはかなり密接に関係しています。

 

アンカーテキストはリンク元のページがリンク先のページ(自分のサイト)を

どのように評価しているのかの1つの指標となり、外部SEO対策として効果があります。

 

例えば、先ほどこのページから広島東洋カープの公式サイトにリンクを送りました。

この場合、クローラーが僕のサイトに訪れた際にリンク先のページを辿っていきます。

 

アンカーテキストに「広島東洋カープ公式サイト」と記しているので、

クローラーもリンク先は広島東洋カープ公式サイトに関係している

ページと認識していきます。

 

ページとページをリンクを使う事で関連付けるもの、

それがアンカーテキストという事になります。

 

凄く有名な話なので聞いたことがあるかもしれませんが

ある例を出していきたいと思います。

 

特に男性にお聞きしたいと思います。

アダルトサイトを今まで見た事がありますか?

 

アンカーテキスト

 

「えー見た事ないよ」

「アダルトサイト?なんじゃそりゃ」

 

まあそんな人はまずいないと思います。

95%以上の男性が今まで一度は見たことがあるのではないでしょうか?

もちろん僕もあります(笑)

 

多くのアダルトサイトではアクセスした際に

「あなたは18歳以上ですか?」

との注意書きが表示されることが多いです。

 

いわゆる18禁というやつですね。

18歳未満はアダルトサイトの閲覧を禁止されています。

 

そしてここからが本題です。

18歳未満用のリンク(出口)と18歳以上用のリンク(入口)が

そのページには確実に用意されていますよね?

 

18歳以上の方の場合は、

その先のページ(アダルトサイト)を閲覧する事が出来ます。

 

しかし18歳未満の方の場合は、

法律で禁止されているのでその先のページに進めず

18歳未満用のリンク(出口)をクリックしてサイトを退出します。

 

一度機会があれば18歳未満用のリンクをクリックしてみて下さい。

ほとんどのアダルトサイトがYahoo!へリンクを送っていると思います。

 

これはYahoo!が18歳未満のユーザーが見ても大丈夫と思っているからです。

ここで注目するのがリンクのアンカーテキストです。

 

出口(18歳未満)

大体このようなアンカーテキストであると先ほど説明しました。

 

では一度検索エンジンで「出口」「18歳未満」と検索してみて下さい。

一応リンクも載せておきますね⇒ 出口  18歳未満

 

・・・どうでしょうか?

検索順位一番はYahoo!ではなかったですか?

これは普段からYahoo!を頻繁に使っているからとか関係ありません。

 

シークレットウィンドウでも調べてみて下さい。

どっちにしてもYahoo!が検索順位の一番上に表示されます。

※シークレットウィンドウについてはこちらの記事をご覧ください。

シークレットウィンドウ(Google chrome)を使って検索順位を調べる | 履歴も残らない優れもの

 

なぜ「出口」や「18歳未満」というキーワードでYahoo!が一番上に表示されるのか?

これは無数のアダルトサイトからこのアンカーテキストでリンクを送られているからです。

アンカーテキストがYahoo!を「出口」と「18歳未満」に関連付けています。

 

このようにアンカーテキストが検索順位に影響を与えます。

ただ内部リンクならまだしも外部からの被リンクの場合、

自分が欲しているアンカーテキストで被リンクを送ってくれる確率は低いです。

 

この辺りが外部SEO(特に被リンク)において一番難しい問題なのかもしれません。

 

まとめ

前回に続きそんな事知っているよと言われそうな内容でしたね。

しっかり基礎を抑える事でそれからの応用が身に付いてきます。

まだ初めて間もない方はこれからの土台を作る事に専念しましょう。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

2 Responses to “アンカーテキストとSEOの関係 | 検索順位への影響はいかに!?”

  1. パソコン1つで稼ぐ仕組み NET-Q より:

     はじめまして。

     アンカーテキスト、なるほどな、と思いました。SEOについて分からないことだらけで、どこから手を付け、意識しようか迷っていました。

     今回の記事のおかげで、最初のとっかかりが見つかりました。貴重な記事を提供していただき、ありがとうございました。

     また、見させていただきますね。

     よければ、こちらにも遊びに来てくださいね(^^♪

    • ヒサト ヒサト より:

      NET-Qさん
      コメントありがとうございます!

      アンカーテキストは地味に見えて本当に重要です。
      こういう細かい部分までしっかり対応できるようにしたいですね。
      (僕自身もまだまだなのでしっかりしないといけません笑)

      またNET-Qさんのブログにも訪問させてもらいます。
      今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

このページの先頭へ