Amazon(アマゾン)マーケットプレイス出品者登録の設定方法

どうもヒサトです!

 

今回はAmazonマーケットプレイスの出品者登録の設定方法

について解説していきます。

せどりの主な出品先として使えるAmazonですからせどりをする方は

絶対にアカウントを作っておきましょう!

 

Amazonアカウントの作成

まずAmazonのアカウント作成ページにいきます。

Amazon

 

すると必須事項の入力が必要になってきますので入力していきます。

全ての入力が終了しますと「アカウントの作成」をクリックします。

Amazon.co.jpに登録

 

 

これでAmazonのショッピングアカウントの作成は終了になります。

 

Amazon出品者登録の流れ

ショッピングアカウントの取得が終了すれば、

Amazonのトップページにいきます。

http://www.amazon.co.jp/

 

トップページの右上にあるアカウントサービスをクリックします。

Amazon アカウントサービス

 

右側にある出品用アカウントをクリックします。

Amazon 出品用アカウント

 

大口出品と小口出品の選択があるのですが

今回は大口出品で設定するの仮定して進みます。

※大口出品と小口出品の比較については違う記事で紹介します。

 

なお大口出品は月間手数料として4900円かかりますのでご注意して下さい。

「大口出品オンライン登録へ」をクリックします。

大口出品登録

 

正式な会社名もしくは氏名を正しく入力します。

出品契約にチェックを入れて、「次に進む」をクリックします。

登録   Amazon

 

出品者の情報を正しく入力します。

すべての入力が済めば「保存して次に進む」をクリックします。

Amazon 個人情報

 

クレジットカードの情報を入力していきます。

全ての入力が済めば「保存して次に進む」をクリックします。

Amazon クレジットカード

 

電話による本人確認を行います。

Amazon 電話

 

これで最後に今までの入力内容の確認画面が出てきますで

正しく入力されているか確認して「保存して次に進むをクリックします。

※画像ではクレジットカードと電話による本人の確認が済んでいないので

表示が少し違います。

Amazon 入力内容確認

 

Amazonマーケットプレイスの出品者登録(大口出品)の設定方法は終了です。

 

まとめ

Amazonマーケットプレイスに登録するという事は

せどりを本格的にスタートさせるという事です。

最も簡単にかつ、売り上げを上昇させるためにも

確実に登録して活用していきたいサービスになります。

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

コメントを残す

このページの先頭へ