Googleアドセンスの規約違反について注意するべき点

どうもヒサトです!

 

今回はGoogleアドセンスの規約違反について注意しなければいけない

点について解説していきます。

 

恐怖のGoogleアドセンス停止とは?

Googleアドセンスは以前の「クリック報酬型広告の種類」の記事で

述べたように最高のクリック報酬型広告です。

 

ただ最高のクリック報酬型広告であると同時に最も規約が厳しい

モノでもあります。

いいものには何かしらの裏があるものです(笑)。

 

規約というのはこちらの事なのですが、

プログラムポリシー

これを順守しなければいけません。

 

これを1つでも破ってしまうとアドセンスを使用する事ができなくなります。

いわゆるアドセンス停止ですね。

 

アドセンス停止になれば、

  • サイトの収入源ガク下がり。
  • 未確定の報酬が受け取れなくなる。
  • 2度とアドセンスを使用する事ができない。

サイト運営者にはたまったものではありません。

 

「プログラムポリシーを読んだけれどもあまりわからない。」

そんな人もいるでしょうから基本的にどのあたりに気をつければいいのか

まとめてみました。

 

利用規約違反にならないために気を付ける事

プログラムポリシーに書かれている規約を

ざっとあげるとこんな感じになります。

 

  1. 自己クリックの禁止
  2. クリックの誘導
  3. 禁止コンテンツの使用
  4. 著作権違反
  5. サイトの品質の問題
  6. 広告の数を守る
  7. 広告の配置
  8. アドセンスの表示の仕方

 

1.自己クリックの禁止

これは言葉の通りです。

アドセンスは何があったも自分の表示させた広告をクリックしてはいけません。

「広告主のサイトが見たかっただけ」

そんな言い訳は通用しません。

 

2.クリックの誘導

この言葉は広く取れるのですが、

一番多いのはラベル表記の問題でしょう。

「スポンサーリンク」「広告」といったラベルを

表記しなくてはいけないのですが、

そこに違う言葉(クリックよろしくお願いします)等々の表記をする事です。

あとは、友達や家族に意図的にクリックしてもらう

といった行為も絶対に禁止です。

 

3.禁止コンテンツの使用

アドセンスにはいろいろな禁止コンテンツがあります。

アダルト関係、ギャンブル関係、お酒やたばこといったコンテンツも

禁止事項に含まれます。

 

4.著作権違反

著作権に違反したコンテンツは使用する事ができません。

ただ、この問題はかなり難しい問題というか曖昧な問題になってきますので

違う記事で深く解説していきます。

 

5.サイトの品質の問題

サイトの品質が限りなく低い場合にアドセンスが停止になる場合があります。

例えば、他のサイトをコピーしただけ、

リライトしただけのサイトであったりは完全にダメです。

サイトの情報量が限りなく低い(第3者が見て存在意味のないサイト)なんかも

アドセンス停止を受ける可能性があります。

 

6.広告の数を守る

1ページに表示できる広告数は3つまでです。

通常の広告の他にリンクユニットや検索ユニットを各3つ、2つと

貼る事ができるのですが、普通の広告は3つまでです。

 

7.広告の配置

広告の配置が広告のプレースメントに関するポリシー

違反する配置になっている場合に適用されます。

よくあるのが、

サイトのコンテンツと広告が曖昧で分からない。

ファーストビュー(ページを開いた時に目に入る部分)が広告だらけで

コンテンツが見えない。

等の問題です。

 

8.アドセンスの表示の仕方

何かしらの策で特殊な広告の表示をする事を指します。

例えば、

コードを編集してサイズ等を変更する。

文字をクリックすると広告が浮かび上がってくる。

等々です。

簡単に言えば「小細工はするな!」という事です。

普通に使用したら問題はありません。

 

まとめ

とりあえずざっとあげてみたのですがどうでしょうか?

思い当たる節はありませんか?

もし思い当たる節があるのならば見直してみましょう!

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

コメントを残す

このページの先頭へ