2クリックルール?3クリックルール?サイトの階層分けについて

どうもヒサトです!

 

今回はサイトの階層分けについてのお話です。

2クリックルールとか3クリックルールとか聞いたことないですか?

実際のところどれが正解でどれが不正解なのでしょうか?

考察してみました!

 

サイトの階層とは

サイトの階層とは、

トップページ⇒カテゴリーページ⇒各記事

といった具合にサイトにおけるページの深さの事を指します。

 

「あまり深い層にページを置き過ぎない方がいい」

「浅いページの方がSEO的に有利である」

 

嘘か本当か分からないような事がよく言われています。

 

また何クリックで各ページに移動する事が出来ればいいのか

なんて事も昔からよく言われており、各資料により違っていたりします。

 

3クリックルール

これがおそらく最も有名な話ではないでしょうか?

3クリックルールと言われているモノですね。

 

サイト内にある全てのページに3クリック以内に

ユーザーが移動する事が出来るようにした方がいいというモノです。

 

WEB業界の常識のように思われているこのルールなのですが、

実は神話のようなもので何か根拠があって3クリックと定められている

訳ではないようです。

 

一般的に少ないクリック数で各ページに移動するが出来れば、

離脱率が低くなるとか、ユーザービリティが低くなるとか

言われていますがこれは僕も正しいと思います。

 

自分で普通にネットサーフィンしている時を考えれば分かると思います。

自分の見たいページになかなか進む事ができないサイトであったり、

そもそもどこをクリックすれば目的のページに進むことができるのか

分からないサイトであったりすると、サイトを閉じたりしてしまいます。

 

ユーザー的にも直感的にサイトを見ている人が多いと思うので

深く考えないでも目的のページに移動する事が出来るサイト

作りが必要になってくると思います。

 

2クリックルール

先ほどの3クリックルールよりも1つ少ないクリック数のルールです。

2クリックルールという名前があるのかはちょっと定かではないのですが、

まあいいとしましょう(笑)

 

2クリックということは、

トップページ⇒カテゴリ⇒各記事ページ

この流れでちょうど2クリックで進む事が出来ます。

 

一般的にサイトにはサイトマップを設置していると思います。

僕のメインサイトにももちろん設置しています。

(ワードプレスプラグインのPS Auto Sitemapを使っています)

 

こちらが僕のサイトのサイトマップです。

http://hisato-net.com/sitemap

 

PS Auto Sitemapでは何も設定していないと全ての

ページがサイトマップ上に表示されるようになっています。

(設定により除外できます)

 

サイトマップはヘッダーかフッター部分に設置している人が

大方だと思いますのでどのページからでも1クリックでサイトマップに

進むことが出来ます。

 

つまりサイトマップに全てのページが表示されていると2クリック以内

に全てのページに移動する事が可能であると言えるでしょう。

 

注意点

階層は浅いほどSEO的に効果があると言われていたり

するのですが、実際はそんな事はないと思います。

 

だって階層が浅い方がSEO的に強いという事は各ページ

よりもトップページの方が検索上位に来るという事ですよね。

でも実際は各ページの方が上位に来ているサイトも存在

しているしこれは根拠のない事だと思います。

 

単純にトップページはリンクの集まりやすいページ

ですので上位表示が可能になっていると思います。

 

ここまで話してきて何なんですが、

僕は階層についてそこまで深く考えた事がありません。

 

だって先ほど言ったみたいにサイトマップがあるし、

そこまで大量のページが存在しているサイトを作ったことが

ないからです。

 

個人で作るサイトなんて多くて1000ページぐらいだと思うので

そこまで階層が深くなるなんてありえないと思うんですよね。

 

大手ECサイトであるAmazonが全てのページに

3クリック以内でいけるなんて事はまずないと思います。

アマゾン

 

参考URL⇒http://www.amazon.co.jp/

 

Amazonではその階層の深さを補うためにしっかり

検索ボックスありきのサイト構成を行っていると僕は思っています。

 

なのであまりに複雑なサイト構成をしている人はサイドバーにでも

検索ボックスを設置してどこからでも移動できるようにしたら

ユーザビリティが向上すると考えています。

 

まとめ

階層とクリックルールについての考察はこんなとこです。

いろいろ意見がある方がいると思いますが、

バカが何か言っていると思ってスルーしておいてください(笑)

 

関連記事

最後までお読み頂きありがとうございます!

もし宜しければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有しておいてください。


定期的にネットビジネスのメルマガを発行しています。

メルマガ 右回り込み画像

アフィリエイト、せどり、輸入・輸出、ネットショップ、SNSについての情報を定期的にメルマガにて発行しています。

ブログでは書けないような内容もメルマガでは発行していますので、少しでも興味があるという方は一度ご購読ください。


※購読する分には完全に無料ですので、ご安心ください。

興味がある

    

2 Responses to “2クリックルール?3クリックルール?サイトの階層分けについて”

  1. RUI より:

    ヒサトさんこんにちは!
    ブログランキングから遊びに来ましたRUIです。

    3クリックサイトと2クリックサイトの話
    興味深かったです。

    読んでいて思ったのですが、
    ユーザー目線でサイトを作るとしたらやはり
    すぐに読みたい記事に到達できるようにした方がいいと
    思いました。

    そういう部分も考えながら
    サイト構成をおこなっていきたいですね!

    また訪問させてもらいます!
    応援します!

    • ヒサト ヒサト より:

      RUIさん
      コメントありがとうございます!

      2クリックルールと3クリックルールについては
      かなり僕の主観が入っているのでなんとも言えない
      ところはあるのですがね(笑)

      やはりサイト作りはユーザー目線で行うのが一番です。
      ネットと言っても最後は人間が相手ですからね!

      今後ともよろしくお願いします!

コメントを残す

このページの先頭へ